館林 歯科 歯医者 ホワイトニング 小児歯科 審美歯科 ほりこし歯科クリニック

トップページ
クリニック案内
ここが特色です
院長 / スタッフ紹介
院内のようす・設備
診療案内
一般歯科
予防歯科 / 歯のクリーニング
歯周病治療
小児歯科
審美歯科
ホワイトニング
インフォメーション
よくある質問/お悩み相談
お問い合わせ
リンク
ホームケア用品
ブログ

ほりこし歯科クリニック 小児歯科
        小児歯科

写真はクリックすると拡大表示されます。

子供たちの虫歯を減らしたい
お子さまが大人になっても、健康な歯でいられることを目指し、治療・虫歯予防を行っています。

【虫歯になりにくい歯】を育てる環境づくりは、
乳歯の頃から始まっています。
当クリニックでは、幼少期からの口腔内環境の
コントロール・虫歯予防に力を入れています。

ほりこし歯科クリニック・小児歯科の特徴
[1] 虫歯予防に力を入れています
フッ素塗布、歯のトリートメント、専門的なクリーニング、
歯磨き練習などを定期的に行い、
虫歯予防・歯質の強化をはかります。

また、生えたての奥歯にはシーラントを行っています。
フッ素、シーラント、歯のトリートメントとは >>

[2] お口の環境に合わせたケアを行っています
「虫歯になりやすい」、「歯の質が弱い」など、
お口の環境・歯の性質はお子さま一人一人異なります。

お口の環境に合わせた虫歯予防ケアを行っています。

[3] 工夫しています!
当クリニックでは、お子さまが不安にならないよう、
様々な工夫をしています。
 
虫歯治療に使用する器具を触ってもらったり、音を聞いてもらったりしてから治療を始めています。

また、「これからすること」「なぜこの治療が必要なのか」なども
お子さまにも分かりやすい言葉でお話ししています。

[4] 歯医者さんが初めて、苦手でも安心
歯医者さんが初めてのお子さま、
歯医者さんが苦手なお子さまをお持ちのお母さまもご安心下さい。
詳しくはこちら >>

[5] 治療時のお子さまの負担を最小限に
レントゲンは従来のものより1/2の照射量で撮影できるものを使用。
そのほか、なるべく痛みの少ない診療が行えますよう、最新機器・設備を整えております。

[6] 頑張ったお子さまにはお楽しみプレゼント
男の子用、女の子用をご用意しております☆

[7] 楽しい待合室・明るい診療室
明るく開放的な診療室、待合室には、
キッズコーナーを設け、オモチャ・絵本などもご用意しています。

また、各診察ベッドにてDVDを見ることができます。

全てのケア、虫歯治療が終了しますと、メンテナンス(定期検診)に入ります。

このページのトップへ戻る ▲

当クリニックの定期検診
検査
虫歯の有無、歯並び、かみ合わせ、歯ぐきの状態、汚れの有無などを調べます。
また、生え変わりの歯の状態などを記録し、細かく検査していきます。
↓
お話し
現在の状態をご説明させて頂き、今後の治療方針などを決めていきます。
↓
虫歯治療・予防ケア
必要に応じて虫歯治療、予防ケア(シーラント等)を行います。
↓
ブラッシングアドバイス
汚れ、磨き残しなどによって、お母さまの仕上げ磨きアドバイス、
お子さまの歯磨き練習を行います。
↓
歯のクリーニング
歯の汚れ、歯石、茶しぶなどを落とし、清潔できれいな歯にします。
↓
リナメルケア
ゴムのブラシで磨き、栄養補給します。
↓
フッ素塗布
↓
再びメンテナンスへ

メンテナンスの時期
メンテナンスの間隔は、お子さまのお口の環境に合わせて、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月の間でアドバイスさせていただいています。

「最近、歯ブラシを嫌がる」
「ジュースやお菓子など、甘いものをよく食べるようになった」
「下の子が生まれて、歯ブラシをしてあげる時間がない」

など、生活習慣・食生活の変化によっても、虫歯リスクのアップダウンは起こります。
定期検診の際には、ご心配なこと、最近こんな変化があった、などもお聞かせ下さい☆

このページのトップへ戻る ▲
 
フッ素
フッ素は歯の表面に定期的に塗ることにより、効果が得られます。

フッ素の効果
歯の質を強くし、虫歯になりにくい強い歯に!

虫歯菌の活動を弱めます。

初期の虫歯を治す力を高めてくれます。

フッ素は「生えたての歯」に塗ると効果的
歯の表面は硬い組織で覆われています。

生えたての歯は、まだこの表面を作っている途中。
この「歯の表面を作っている時期」にフッ素を取り込むことによって、より硬い、丈夫な歯を作ることができます。

上下2本ずつ生えそろったら、フッ素塗布を開始しましょう
(個人差もありますが、1歳前後で上下2本ずつ生えそろいます)

フッ素を塗ったら歯ブラシを頑張ろう
汚れがたくさん付いている歯では、フッ素は予防効果を発揮できません。
歯ブラシも忘れずに☆

当クリニックで行なっているフッ素塗布
フッ素の効果を高めるため、
塗布前に歯のクリーニングをしてから行っています。

小さなお子さまにも好評なりんご味のフッ素を使用しています。

シーラント
シーラントとは、「奥歯の溝の虫歯」を防ぐための予防ケアです
奥歯の溝は、でこぼこしています。
この溝には歯ブラシの毛でも入り込めない、とても深い溝があります。→

この深い溝に虫歯菌が住み着きやすく、
汚れも溜りやすいので、奥歯は虫歯になりやすいのです。

シーラントは、そうした溝を虫歯になる前に
薄いプラスチックの樹脂でコーティングし、虫歯になりにくくします。


・虫歯になっていない、健康な歯に行えます。

・治療時間は1本5分程度。歯を削らずにできます!

・生えたての歯に行うとより効果的です。

シーラントの注意事項
・シーラントは薄いので、欠けてしまうことがあります。定期検診などでこまめにチェックしましょう。
・専門的なクリーニングをしてから行いますので、小さなお子さまは難しい場合もあります。

歯のトリートメント (リナメルケア)
歯と同じ成分「ハイドロキシアパタイト」でできています!
歯の表面に栄養を補給し、ツルツルピカピカに。
汚れ、虫歯菌をつきにくくします。
また、初期の虫歯を内側から修復します!

最近注目されているケアです。とってもおすすめ!

*毎日のケアのために、歯磨き粉タイプもあります*
ゴムのブラシで磨くので、小さなお子様も安心 ↑
 

歯医者さんが初めてのお子さま、歯医者さんが苦手なお子さまのお父様、お母様へ

「第一印象」が小さなお子さまにとっては、とても大切です。
小さなお子さまにとって、知らない人たちに囲まれて口を開けることは、とても恐いことです。
当クリニックでは、そういったお子さまの不安を取り除き、
「歯医者」に対する恐いイメージを変えるお手伝いができたら、と思っております。

当クリニックでは、むやみに「抑えて治療する」ということはしません。

歯医者さんに慣れてもらうために…
お子さまの「歯医者」「病院」に対する反応はさまざまです。

「拒否の気持ち」が強い場合には、まずは歯磨き遊びなどをしたり、
私たちスタッフの顔を覚えてもらうことから始めています。

お子さまとの「信頼関係」を大切にしています
「今日は見るだけ」と安心させて虫歯を治療する…など、
お子さまとの約束を一度でも破ってしまうと、
その後の信頼関係が崩れてしまう場合があります。

その場しのぎの「嘘」はいけません。
分かりやすい言葉で
お子さまにも分かりやすい言葉でお話しながら、治療を進めています。
(3歳未満の小さなお子さまや、外傷などで緊急を要する治療の際は、難しい場合もあります)

このページのトップへ戻る ▲

COPYRIGHT(C)2008 ほりこし歯科クリニック ALL RIGHTS RESERVED.