館林 歯科 歯医者 ホワイトニング 小児歯科 審美歯科 ほりこし歯科クリニック

トップページ
クリニック案内
ここが特色です
院長 / スタッフ紹介
院内のようす・設備
診療案内
一般歯科
予防歯科 / 歯のクリーニング
歯周病治療
小児歯科
審美歯科
ホワイトニング
インフォメーション
よくある質問/お悩み相談
お問い合わせ
リンク
ホームケア用品
ブログ

ほりこし歯科クリニック よくある質問/お悩み相談

乳歯は生え変わるから虫歯になっても大丈夫?

乳歯は、上下合わせて20本生えてきます。
使う期間は短いですが、その間に乳歯が果たす役割は重要です。

「ものを噛む」という歯本来の役割はもちろん、「永久歯が正しく生えるための案内役」という、とても大切な役割も担っています。

ですから、乳歯は「虫歯になっても大丈夫」ではないのです。

≪ 乳歯の虫歯は永久歯にも影響します ≫

乳歯が生えそろう頃には、その下で永久歯も育ち始めています。
乳歯の虫歯を放っておくと、その下の永久歯の変色、発育不全を起こしてしまいます。
すぐ抜けるからとおろそかにできません。

COPYRIGHT(C)2008 ほりこし歯科クリニック ALL RIGHTS RESERVED.