館林 歯科 歯医者 ホワイトニング 小児歯科 審美歯科 ほりこし歯科クリニック

トップページ
クリニック案内
ここが特色です
院長 / スタッフ紹介
院内のようす・設備
診療案内
一般歯科
予防歯科 / 歯のクリーニング
歯周病治療
小児歯科
審美歯科
ホワイトニング
インフォメーション
よくある質問/お悩み相談
お問い合わせ
リンク
ホームケア用品
ブログ

ほりこし歯科クリニック よくある質問/お悩み相談

歯が浮いた感じがする時がある、ズキズキする時があるのですが

歯周病の「黄色信号」として、よくみられる症状です。

疲れた時や風邪を引いた時など、抵抗力が下がっている時にこのような症状が現れます。
しかし、体調が良くなると歯の症状もなくなってしまうことが多いので、
来院されずそのままになってしまう方が多いようです。

しかし痛みはとれても、歯茎の中で歯周病は進行し続けています。

痛くなったり痛くなくなったりを繰り返している間に、
重度の歯周病に進行し、歯が抜け落ちてしまうこともあります。

症状がなくなったとしても、早めの受診をおすすめします。

COPYRIGHT(C)2008 ほりこし歯科クリニック ALL RIGHTS RESERVED.